滑り台と合わせて

『もっとやりたい!』

の声がたくさんあがっていました、