タイムアップにつながるフォームを取り入れたストレッチ!
体をほぐすことが大切です◎